日吉@歯科


〒223-0051 横浜市港北区箕輪町2-7-42
プラウドシティ日吉 レジデンスII SOCOLA日吉 2F
駐車場有 無料 * エレベーター完備
045-564-8899
診療時間:AM9:30〜12:30 PM14:00〜19:00
(最終受付*午前11:30 午後18:30)

診療案内

Placeholder image

「歯茎が痛い」「口臭が気になる」「歯茎が痩せてきた」 「歯が少しグラグラしている」「歯を磨くと歯茎から出血する」 「前歯の歯並びが変わってきた」「歯が浮いたような感じがしてよく噛めない」 「歯茎から白い膿のようなものが出たことがある」 1つでもこのような状況に心当たりのある方は「歯周病」である可能性があります。 現在、日本人の約8割以上が軽度から重度の歯周病にかかっていると言われています。 しかし、ほとんどの方は自覚症状がないために、気付いたときには歯周病がかなり 進行していて、抜歯せざるを得ないケースも多々あります。また、歯を失う原因で 最も多いのは「歯周病」です。

歯周病の原因は、汚れ(プラーク)による細菌感染であるため、適切な汚れの除去 (プラークコントロール)ができていれば、歯周病になるリスク、抜歯になるリスク、歯周病の進行度を大きく下げることが可能です。 そのためには、正しい歯磨き方法を知ることと、日々の歯磨きでは落としきれない汚れを除去する専門的なクリーニング(スケーリング、ルートプレーニング)を受ける ことが重要です。当院では、歯周病の予防にも力を入れて取り組んでいます。少しでも気になる方はお口の中のチェックにいらしてみてはいかがでしょうか。

Placeholder image